女を夢中にさせる会話術 −The Power Word−

作者 黒羽根雄大

 

わかりやすいように、男性と女性の会話の事例がたくさん載っています。

 

年代的には、20代前半〜30代くらいでしょうか。
あんまり年配の男性には向かないかもしれません。

 

本編は157ページ
黒羽根さんは結構、理論で裏づけをするタイプですね(笑)
もちろん、実践的でもありますよ。

 

さらに特典としてついている
「セックスに持ち込むまでの会話実録」が174ページというのに
「どれだけ、こだわってるねん!」と突っ込みを入れてしまいそうになります。

 

この価格で、こういう生々しい情報まで入手できるのはお得だと思います。

 

また特典でついている、日高さんとの音声対談も良かったです。